ホーム > インフォメーション  

インフォメーション

宮城工組組合員の状況について

 月11日に発生した東北関東大地震は、特に岩手県・宮城県・福島県に甚大な被害をもたらしました。全製工連の会員である宮城工組の被害状況は次のとおり。

  今回の地震による組合員企業の全壊または半壊、死亡事故等の重大な被害は幸いにしてなく、工場の壁のひび割れ、機械のズレ程度である。機械のズレ等、機械メーカーの修理が受けられず、稼働はストップしている。

また、電気・水道等のいわゆるライフラインの復旧が遅れており、仕事になっていない。

( 宮城工組事務局の報告より )